心はいつも青空  想いは消えてゆく雲

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 質問はありませんか? 2 五井昌久 』 より ( 二 ) 原文縦書き

<<   作成日時 : 2016/05/10 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ・・ 物質は固まったものだ、固体であると思えば、みな離ればなれだからどうしようもない、人のやっていることは自分ではどうしようもない、と思いますね。形が違っているから、自分がいくら動いたって、世界はどうなるものではない、とこう思うのです。

 波動として、波とすれば、自分が動けば伝わってゆく。石を水中に投げれば、波紋が広がってゆく。こちらの岸で波紋を画けば、向こうまで伝わってゆきます。日本の波が太平洋をわたってアメリカの岸まで伝わってゆく。チリ沖の大地震が、津波となって日本にまで伝わって来る。つながっているわけです。波動というものは、隅から隅まで伝わるものです。

 ですから、人間は波動体であるとみれば、自分の行なうことも、自分の思うことも、みんな伝わってゆくわけです。分かりますね。肉体が波動であると同様に、この地球というもの、大地、地殻も波動なんですよ。波動が乱れているのを、直そうとして直す姿が地震になる。だからこの地殻の波動の乱れを直しさえすれば、地震はなくなるわけでしょ。自然の働きがそこに現われれば、地殻を直そう、エネルギーを発散させようとして変動が起こる。それが地震です。

 ならば、人間の心の波動のほうで、その地殻の歪みを直せばいいわけで、そうすれば、地震はなくて済むわけです。その直す方法が祈りなんですよ。地殻が変動している、ということは不調和なんですから、人間が祈りで神様と一体となって、調和の波動を送れば、自然に地球の内部で波動が直る。波動が直れば、物質体の地面が矯正されるんです。

 人間は波動、肉体も心も波動なんだ。自分の体が動けば世界中に伝わるんだし、自分の一挙手一投足のすべてが世界中に通じているんだ、自分の想念というものは世界に影響を及ぼし、自分の祈りというものは世界中に通じているんだ、ということを深く認識すれば、それだけ強い力になって、あらゆる面に働きかけるわけなんですよ。

 だから、地震を防ぐ唯一の方法は、守護霊、守護神と一体となって、神様のみ心と一つになって祈ることです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 質問はありませんか? 2 五井昌久 』 より ( 二 ) 原文縦書き 心はいつも青空  想いは消えてゆく雲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる