心はいつも青空  想いは消えてゆく雲

アクセスカウンタ

zoom RSS ‘ もっと自分を掘り下げよう―『運命を恐れるな』より 五井昌久 ’ 『白光』誌より抜粋 原文縦書き

<<   作成日時 : 2016/04/14 00:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 悟った人という者は、すべては神のみ心の現れであり、この現象世界は進歩向上しながら変滅してゆく世界であることをはっきり知っていますので、咄嗟に消えてゆく姿なのだと、光明心の中に入れきることができるのです。

 相手に業の現われた時、消えてゆく姿だと思って、直ちに祈り心の中に入れきってしまえば、その相手の業は直ちに消えるのであります。後までも消えないようにみえる時があったら、それは次々と過去世の業が消え去るために現われているのだと思い、さらに世界平和の祈りをつづけてゆけばよいのであります。

 人間は神と一つのものであることは間違いありません。神は大生命そのものであり、人間はその分生命であります。人間のほうで神のほうに想念を向けてさえいれば、いつでも神と一体になっていられるのです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
‘ もっと自分を掘り下げよう―『運命を恐れるな』より 五井昌久 ’ 『白光』誌より抜粋 原文縦書き 心はいつも青空  想いは消えてゆく雲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる