心はいつも青空  想いは消えてゆく雲

アクセスカウンタ

zoom RSS いい時に生まれた―『講和集5 いい時に生まれた』より 五井昌久 五 (原文縦書き)

<<   作成日時 : 2015/11/12 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 世界平和の祈りをしていれば、そこは完全な光が輝いているのですよ。だから地震が来ようと、嵐がこようと、その人たちはやられませんよ。やられない人が大勢集まっていれば、集まったところはやられないではないですか。そうでしょう。大勢の世界平和の祈りの同志が、一日も早く出来れば、日本中が世界平和の祈りをやっていれば、日本中どこにも災害がなくなることになるのです。あったって大したことはない。それは過去世や因縁がちょっと消えてゆくくらいのもので、大したことはないのです。

 そこでまず皆さんは、毎日毎日、朝から晩まで世界平和の祈りをやっている同志なのですから、だから自分たちは災難は無いのだ。と決めてかかっちゃうのですよ。それは絶対にそうなのです。そういう信念の人が多ければ多いほど、災害は少ないのです。みんなおまかせして「神様のみ心の中にあるのだ、神様がみなうまくやってくれるのだ」という気があれば、うまくゆくのです。

 それと同じように、この世の生活をするのにも、「世界平和の祈りで神様の中に入ってしまっていれば、神様の自分がするのだから、間違ったことが出てくるわけはない。自分の生活に間違ったことが出てくるわけがない。もし出てきたら、それは過去世の因縁が消えてゆくのであって、本当の自分がますますよくなるために出てきているのだ」ということになるわけですよね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いい時に生まれた―『講和集5 いい時に生まれた』より 五井昌久 五 (原文縦書き) 心はいつも青空  想いは消えてゆく雲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる