心はいつも青空  想いは消えてゆく雲

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫長男と仲間たち

<<   作成日時 : 2015/10/22 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

上旬の夕暮れ 台所から廊下へ向かうと
猫用に開けてある廊下のサッシの 二重カーテンの出入り口から
そっと入って来ていた猫伯父さんが慌てて戻ってベランダへ出たが
これまた丁度 帰り来て入らんとする猫長男と鉢合わせに相成った

互いに間合いを測る迄も無く 勢い近接戦の組み討ちと成るが
私も直ぐ様 裸足で飛び出し 並んで二つあるサボテンの鉢の傍へ
そこへ急ぎ立って 組み合う二匹との間に 文字通り割って入った

既に薄暗い 秋のベランダに 素足で佇む私の足元には
ガップリと四つに組む・・いや寝転んだ儘 組み討ち合う二匹の猫が

長男の腰が私の足の甲に密着して居(を)る・・まぁ
この二人(二匹)は お互い手の内(足の内)を知った‘仲’なので
であるから然うかは知れないが 唸り声も低く小さく 動きも少ない
しかし よく見ると 何やら互いの肩に噛(かぶ)り付いた儘である
少しく ゴロン ドタン バタン してはいるが 余り毛も散らない

ん〜む 我が目前に中々の光景ぞ・・

私は手も足も出さず暫し見守り 様子を見計らって声掛けしてみたり
おぉい ふたりともっ ほどほどにしとけよっ おいっ こらっ ・・ 



今では長男の気配がすると
猫母さんは フーッ シャーッ と威嚇しながら離れる
次男は ダッ と身を隠す
三男のみ近寄り鼻先で挨拶 ゴロン と腹を見せて引っ繰り返ってみたり
末っ子四男坊は ポカリッ と身の程知らずで一発見舞って 逃げる

それでも 食前の祈りで私が正座すると 回りに集まり静座して居る
時々フーハーッ聞こえたりもするが 祈り了える頃には
みんなして顔(頭)寄せあって 当(まさ)に雁首並べて 前に来寄るのだ

そうして その時 そこに居合わせた猫家族は 器を並べて 仲良く
同じ釜の飯を食う 食む 食べる 頂くのであった・・ はぐはぐ はぐはぐ



世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
私達の天命が完うされますように
守護霊様 守護神様 私達の肉体さん ありがとうございます
地球を司る神々様 宇宙を司る神々様 ありがとうございます

人類即神也 
神性復活
大成就

アヤナワン

    

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫長男と仲間たち 心はいつも青空  想いは消えてゆく雲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる