心はいつも青空  想いは消えてゆく雲

アクセスカウンタ

zoom RSS 潜在意識と本心の開発 ―『霊性の開発』より 五井昌久 (1) 『白光』誌より(原文縦書き)

<<   作成日時 : 2015/08/26 18:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

   軌道外に出るには神への全託

 潜在意識、顕在意識として転回している想念行為は、肉体界、幽界、霊界の低い層、つまり三界を輪廻しているのであつて、三界を超えた世界は、その軌道外なるのです。

 その軌道外にいち早く出る練習をすることが必要なのです。私は、どういう風にこの波から遁れさせるかといいますと、皆さんが、もうすでに充分ご存知のように、三界の軌道外にある、守護の神霊の力を借りることにしているのです。

 人間には、一人一人を祖先の悟つた人(死後に霊界で修行して霊位の高くなつた人)が見守つている、すなわち守護霊と、自分の生命の根源、大生命の人間界への働きかけの根源である直霊から分れた守護神とが守つていて、常に人間の一人一人の運命を善導しようとしているのですから、その守護の神霊の中に自己の想いを、すべて投げかけてしまう練習をまず最初にするのです。

 祖先が、子孫を案じ、その運命の善かれかし、と祈つていることは、当然のことなので、こちらで、どう思おうと、守りつづけているのですが、こちらからも、その守護に対する感謝をつづけていれば、よけいに、想いが一つになつて、守りやすいし、守護し甲斐もあるというものです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
潜在意識と本心の開発 ―『霊性の開発』より 五井昌久 (1) 『白光』誌より(原文縦書き) 心はいつも青空  想いは消えてゆく雲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる