心はいつも青空  想いは消えてゆく雲

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫長男と家族なり

<<   作成日時 : 2015/05/23 23:59   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

休日を寝込んで居たが 布団には定位置で
先ず腰の辺りに三男 次に枕元に四男 その間に次男と
暖かくなっている此の頃だが よく添い寝して居てくれた

午後に起きて家中を開け放ち 掃いて拭いて掃除したが
居間と八畳間の北側に それぞれ四男と三男が箱座りしている
垣根の向こう北東の 休耕地と畑地の間の畝の方をみている

よくある事だが 兄ちゃん頑張ってるんだろうにゃ と言いながら
一緒に寝転んで眺めてみると ありゃ此方(こちら)を向いて座ってる
あれ長兄(にい)ちゃんだろ〜 お〜い!大声掛けて直ぐ部屋を出る

玄関を出て庭を抜け 南の門口から東の垣根の外を北へ 足早に向かう
彼も南へ来て居て半ばで合流ぎうぎう抱き締める 丸々三日振りだったのだ 
東に広がる田畑の向こうの小道からは どんな風に見えた事だろうか

しかし庭へ出て来た次男を追って南の藪へ入って行って仕舞い
悲鳴に又庭へ出ると 東南の柿の梢に母ちゃんを追い詰めている
棒を差すと返事して直ぐに下りて来たので途中で抱っこすると何か言っている

叱らずに 台所まで担いで遣るが 大きな雄猫が肩の上で神妙にしている
三日振りに帰って来て元気なもんだ 左頬の傷口は小指ほどに善く成って居り 
だが抱き締めた時ちゃんと在った首輪は さっきの柿の木では既に無かったw

そこそこ食べて又直ぐ出掛けて行って仕舞うが 入浴・洗濯を終える頃
只今〜帰って来て 暗い八畳間で一人(一匹)悠々と寝ている
首輪を新調して遣ると起きて来て 鰹節御飯とカリカリをペロリ 

そして又 改めて出掛けて行って仕舞った 
次男三男四男は カリカリの御相伴に御与(あずか)り

さて 居間にて 珈琲で一休みしているが お尻が‘四男で’温かい
横の座椅子では 三男次男が並んで寝ている

長男と母さんは御外(おそと) 夜の御勤め中だ



世界人類が平和でありますように
日本が平和でありますように
日本の天命が完うされますように
日本の人々が真理に目覚めますように

守護霊様 守護神様 私達の肉体さん
鼠 猫 犬 鳥を始め全ての動物を司る神々様
地球を司る神々様 宇宙を司る神々様 ありがとうございます

世界人類皆即神々也 光なり すべては完璧 
神性復活 大成就

アヤナワンネス






 

 




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
猫長男と家族なり 心はいつも青空  想いは消えてゆく雲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる