心はいつも青空  想いは消えてゆく雲

アクセスカウンタ

zoom RSS 家から丘の教会が見えていた

<<   作成日時 : 2014/09/30 00:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ある時 北の戸窓から

丘の上の教会が見えることに気付いて 驚いた

家の北側は休耕地や農地が緩やかな傾斜地に広がっているが

西から林が張り出して見えていて

また上下左右に大きくうねった地勢の景色に成っているのだ

途中の果樹園の木々が無くなったとでも言うのだろうか

数十年と長らく此処に住まいながら

こうして周囲の構造物を知覚し

その遙か向こうの空が

この家の中まで真っ直ぐ続いている様な気がして

それは実際そうであって

一続きにに結ばれている空間の広がりの先には

天空と 銀河星雲が公然として控えているのだと

和室の畳の足元から何かが浮かび上がった様な感じがして

それこそ神妙であった







世界人類皆即神々也 光なり

光明遍照 大成就







アヤナワン







北側の垣根は赤芽黐(アカメモチ)であるが 十年も前には 八九月の夜に

烏瓜の 白いレース状の花弁が幾つも開いて居て 

これを今は霊人となりし父と愛でたものである







世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私達の天命が完うされますように

守護霊様 守護神様 私達の肉体さん ありがとうございます

地球を司る神々様 宇宙を司る神々様 ありがとうございます




















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
家から丘の教会が見えていた 心はいつも青空  想いは消えてゆく雲/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる